5/4,5インターハイ地区予選会@YF長居

5月4、5日の2日間、ヤンマーフィールド長居で全国インターハイ(今年は徳島県で開催)に繋がるインターハイ地区予選会(3、4地区)が実施されました。

各種目24位までの選手が、5月27(金)〜29日(日)に行われるインターハイ大阪府予選会に進出できます。

府大会に進出できない多くの3年生がこの大会を区切りとして競技から離れることになります。

コロナ禍のため、地区予選会が開催されるのも3年ぶりです。

 

山高陸上部は、22名が31種目にエントリーしました。

下記の種目が府大会進出です。

【男子】

800m 12位

やり投 優勝

やり投 15位

やり投 20位

三段跳 21位

4×100mリレー 20位

4×400mリレー 18位

【女子】

400m 23位

三段跳 11位

4×100mリレー 23位

4×400mリレー 16位

合計 20名9種目

多くの選手が自己記録を更新し、山高記録を更新した選手が4名(男子800m、1500m、やり投、女子三段跳)もいました。

レース、試技を通して選手の想いや底力を感じることができる大会となりました。

 

府大会に向け、チーム一丸となって頑張ります。

大会の詳細な結果は下記のリンクから御覧ください。

https://www.oaaa.jp/kotairen/results/2022/34_o_ih/mast037.html#DAN0095

 

感動しました。

4/29阪奈和大会@紀三井寺陸上競技場

4月29日、紀三井寺陸上競技場(和歌山県)で阪奈和大会が行われました。

この大会は、昨年の秋季大会で上位8位に入賞した選手のみが出場できる大会です。

本校からは、男子やり投/砲丸投、女子4×100mRの3種目6名が出場。

 

朝から小雨が降る天候での試合でしたが、男子やり投は自己記録を更新し3位入賞!!

他府県で行われる大会で結果を残せましたが、本人としては「60点の出来」だったようで、目標はもっと高いところを見ていました。

男子砲丸投は、今後100mに専念すると決めていた選手でしたが、11位となり、まずまずの記録で本人として納得できる試合になったようです。

その二人の活躍を見ていた女子リレーメンバーは、気合いを入れてウォーミングアップをしていましたが、レーススタートまであと5分というところでまさかの大会中止の場内アナウンス。

雨、風ともに台風のような悪天候になり、中止という判断となったようです。

和歌山まで電車を乗り継いで遠征し、悪天候に負けない強い気持ちでウォーミングアップをしていただけにショックは大きかったです。

個人種目と違い、リレー種目はメンバーが変わることもあるため、「次があるから」と言えません。大きな大会だとなおさらです。

好成績が出た嬉しい気持ちと、スタートさえできなかった悔しい気持ちが入り交じる大会でした。

春季地区別記録会@YF長居

4月16、17日にYF長居で春季地区別記録会が行われました。

インターハイ地区予選に向けての最後の試合でした。

春の合同練習会の成果から、自己記録を更新した選手や、初めてトップ8に進出した選手もおり、チーム全体としてまずまずの結果です。

インターハイ予選に向け、チーム一丸となって練習していきます。

試合結果の詳細は下記のURLからご覧ください。

https://www.oaaa.jp/kotairen/results/2022/34_haru/mast040.html#DAN0091